MENU

デジタル放送をリードするブラウザソリューション
NetFront® DTV Solution

デジタル放送のデファクトスタンダード、
ACCESSのブラウザソリューション

ACCESSは、地上デジタル、BS、CSといったデジタル放送市場に向けたさまざまな製品を提供し続けています。
中でも、BML対応のデジタルテレビ向けブラウザ「NetFront® Browser DTV Profile BML Edition」は
数多くの搭載実績を誇り、事実上の業界標準となっています。
モバイルテレビ向けにもワンセグ向けブラウザ「NetFront® Browser DTV Profile One-seg Edition」を業界に先駆けて提供してきました。
また、Chromium Blink対応ブラウザは最新の放送・通信規格にも準拠しており、
4K・8Kなどハイエンドのスマートテレビに最適なブラウジング環境を実現しています。

ACCESSは、放送と通信の融合を実現するブラウザ・トータルソリューションを提供していきます。

概要

固定テレビおよび携帯端末向けに、国内外の放送と通信規格に準拠したブラウザ移植開発キットと、
制作したデータ放送コンテンツをPC上で確認できるプレビューアを取り揃えています。

固定テレビ向け製品

  • Chromium Blink対応ブラウザ「NetFront® Browser BE
    • HbbTV1.5/2.0/2.0.1(Freeview Play2017)
    • Hybridcast
    • 高度BSデジタル放送 ARIB-HTML5・ARIB-TTML対応(ARIB STD-B62/TR-B39)
    • デジタルテレビ情報化研究会仕様(国内VOD規格)
  • BS/CS/地上デジタル放送向けBMLブラウザ移植開発キット「NetFront® Browser DTV Profile BML Edition SDK」
  • BS/CS/地上デジタル放送向けBMLコンテンツビューア「NetFront® BML Viewer」

モバイルテレビ向け製品

  • ワンセグBMLブラウザの移植開発キット「NetFront® Browser DTV Profile One-seg Edition SDK」
  • ワンセグテレビ向けBMLコンテンツプレビューア「NetFront® BML Viewer One-seg Edition」

固定テレビ向け製品

01 NetFront Browser BE

Chromium Blinkエンジン搭載のブラウザ「NetFront® Browser BE」は、国内外の放送と通信を融合したハイブリッド規格に準拠したソリューションです。

  • HbbTV1.5/2.0/2.0.1(Freeview Play2017)
  • Hybridcast
  • 高度BSデジタル放送 ARIB-HTML5・ARIB-TTML対応(ARIB STD-B62/TR-B39)
  • デジタルテレビ情報化研究会仕様(国内VOD規格)

詳細は、こちらからご覧ください。

HTML5、YouTube on TV 2017、Android、HbbTV、Freeview Play

02 NetFront Browser DTV Profile BML Edition SDK

NetFront Browser DTV Profile BML Edition SDKは、ARIBで策定しているBS、CSおよび地上デジタルのデータ放送(Aプロファイル)に準拠した、BMLブラウザ移植開発キットです。数多くのデジタルテレビへの実績を誇るBMLブラウザ「NetFront Browser DTV Profile」をベースにしています。DSM-CCモジュールをオプションにて提供可能です。

主な機能・仕様
  • 以下のARIB仕様に準拠
    STD-B10、STD-B21、STD-B24、TR-B14Aプロファイル、TR-B15
    - STD-B10:デジタル放送に使用する番組配列情報標準規格
    - STD-B21:デジタル放送用受信装置標準規格
    - STD-B24:デジタル放送におけるデータ放送符号化方式と伝送方式標準規格
    - TR-B15:BS/広帯域CSデジタル放送運用規定技術資料
    - TR-B14:地上デジタルテレビジョン放送運用規定技術資料
  • ARIB-DC、HTTP、HTTPS
  • XHTML1.0
  • CSS Level 1、2(BML拡張)
  • ECMAScript 2nd Edition(BML拡張)
  • DOM Level 1、2(BML拡張)
  • PNG、MNG 、JPEG
  • カラーボタン対応
  • 放送用拡張イベントへの対応
  • 双方向通信機能への対応
  • 放送事業者ごとのデータ保存への対応
  • ソフトウェアキーボード
パッケージ内容
  • BMLブラウザエンジン(バイナリ)
  • BML WAVE® モジュール(バイナリ)
  • BML SLIM/HTTPモジュール(バイナリ)
  • DSM-CCモジュール(バイナリ)(オプション)
  • スケルトンPeer APIソースファイル
    - ブラウザ用
    - DSM-CC用(オプション)
  • 共通ヘッダファイル
    - ブラウザ用
    - DSM-CC用(オプション)
  • 本製品は、お客様の開発環境に合わせてコンパイルされた状態で出荷されるオーダーメイドバイナリ形式で提供されます。
  • PC上で動作するエミュレーター等は提供されません。

03 NetFront BML Viewer

NetFront BML Viewerは、業界で初めて地上デジタル放送に対応した、データ放送用BML(Broadcast Markup Language)コンテンツのプレビューアです。ARIBで策定しているBS、CSおよび地上デジタル放送のデータ放送規格に対応。お手持ちのパソコンにインストールするだけで、データ放送用に制作したBMLコンテンツが簡単にプレビューできます。しかも、多くのデジタルテレビに採用実績のある「NetFront Browser DTV Profile BML Edition」をベースとしているため、安定したプレビュー能力を保ちます。

主な機能・仕様
  • 業界初の地上デジタル放送対応
  • PCにインストールするだけでBMLコンテンツを簡単にプレビュー可能
  • NetFront Browser DTV Profile BML Editionをベースにすることで安定したプレビューを実現
  • 双方向通信機能対応
  • NVRAMエディタ機能
  • BMLイベント発生機能
  • ECMAScriptログ出力機能
  • リモコン操作機能
  • 疑似DSM-CCプロトコル対応
  • 全画面表示機能
  • リアルタイム再生用インターフェースを提供
  • 簡易動画・音声再生機能
  • モデム動作のシミュレート機

モバイルテレビ向け製品

04 NetFront Browser DTV Profile One-seg Edition SDK

NetFront Browser DTV Profile One-seg Edition SDKは、携帯機器向けの地上デジタルテレビ放送のワンセグ、および地上デジタル音声放送(デジタルラジオ)に対応したBMLブラウザ移植開発キットです。
社団法人電波産業会(ARIB)で策定しているTR-B14 Cプロファイル、およびラジオデータの放送規格に準拠し、数多くのワンセグ端末に採用されています。携帯電話向けに開発された強力なBMLブラウザは、他のプラットフォームでも広くご利用いただけます。

主な機能・仕様
  • ARIB TR-B14 Cプロファイルに対応
  • デジタルラジオに対応
  • テレビリンクアプリケーションを標準搭載
  • TR-B14Cプロファイルおよびデジタルラジオに対応したDSM-CCモジュールを提供可能
  • 地上デジタル固有機能をフルサポート
  • 地上デジタル音声放送(デジタルラジオ)固有機能をサポート
  • GIF、JPEGをサポート
  • これまでの採用実績の経験を活かした、軽量版を提供開始
    - CPU負荷低減
    - 低消費電力
    - ROMサイズ低減

05 NetFront BML Viewer One-seg Edition

NetFront BML Viewer One-seg Editionは、ARIBで策定している地上デジタル放送のCプロファイル(ワンセグ)、およびデジタルラジオのデータ放送規格に対応。お手持ちのパソコンにインストールするだけで、データ放送用に制作したBMLコンテンツが確認できるビューアです。数多くのワンセグ端末に実績のある「NetFront Browser DTV Profile One-seg Edition」と同じBMLエンジンを採用しているため、携帯端末で再現されるコンテンツを正確に表示することが出来ます。

主な機能・仕様
  • 通信/NVRAM書き込みなどのパーミッション頻度設定機能
  • オプション関数設定機能
  • 擬似DSM-CCにより、PCフォルダ上に展開したBMLコンテンツを読み込み可能
  • 放送ブックマーク起動ボタン
  • PCのネットワーク接続機能を使ったリンクコンテンツ提示機能
  • HTTP、SSL通信機能をサポート
  • ワンセグ・デジタルラジオのモード切替
  • UA編集機能
  • テレビリンク・ラジオリンク起動ボタン
  • ページ単位のサイズ表示機能
コンテンツ実行時のログ機能
  • イベント発火ログ機能
  • ECMAScriptの実行ログ機能
コンテンツデバッグ機能
  • スクリプトエラー箇所の表示機能
  • Greg/Uregの内容表示機能
  • NVRAMの内容表示機能
放送用イベントの発火機能
  • 手動イベント発火機能
外部アプリ連携機能
  • スクリプト言語から渡される外部アプリケーションへの情報をダイアログで確認が可能
  • 外部メーラー起動時
  • HTMLブラウザ起動時(URL受け渡しも可能)
  • 電話発信時
  • スケジューラーアプリ起動時
  • アドレス帳アプリ起動時
  • 選局動作時
  • 音声コンポーネント選択時(デジタルラジオのみ)
その他
  • コマンドラインからの起動に対応

TV向けブラウザをご検討中のお客様は、ぜひACCESSにお問い合わせください。

お問い合わせフォームへ