MENU

IVI向けに最適化されたWebKitブラウザ
NetFront® Browser NX for Automotive

IVI(車載)システムでHTML5サービスを実現するブラウザ

「NetFront® Browser NX for Automotive」は、車載向けに最適化されたWebKitベースのブラウザです。
IVI(In-vehicle infotainment、車載)システムにHTML5を利用したUIや、多言語表示、
ブラウジングなど最先端のWebサービスを実現します。

特長

次世代カーナビゲーション

WebKitベースのHTML5対応ブラウザ

従来のカーナビゲーション・車載機器向けブラウザから進化し、HTML5、クラウド基盤に対応、エンドユーザー(ドライバー)側の操作性を格段に向上させ、開発者側のR&Dプロセスにおけるタイムロスも最大限に軽減させた、いわば次世代カーナビゲーション・IVIシステム開発ツール&インターフェースとしての評価を獲得しています。

さらにクラウド技術と連携すれば、最新地図・エリア情報のアップデートやユーザーニーズによる機能の追加(例:天気予報、店舗情報等)も容易になり、今までのカーナビゲーション機能では提供できなかったパソコンやスマートフォン並みの情報提供が可能になります。

ユースケース

次世代車載システム (IVI)

IVI開発の幅広いニーズに応える、高い汎用性と柔軟性
自動車・車載システムメーカは自社IVIシステムに実装することにより、エンドユーザーが、IVIシステム上で、もしくはIVIシステムと連携させて手持ちのスマートフォン端末上でニュースや娯楽情報を視聴したり、車を家庭のネットワークと相互接続し、高性能で柔軟なインターネット接続環境を楽しむといったサービスの提供が可能になります。
IVIシステムのメニューなどUIの表示
IVIシステム上で動作する、Webアプリケーションの動作環境としても利用することができます。

機能・仕様

主な機能

  • HTML5
  • Tabbed Multi-Window support
  • Continuously adjustable Zooming/Animated Zoom
  • Word Wrap、Line boundary character check
  • International Domain Name
  • WebDriver
  • CSS Selector JIT

メモリ要件(ARM Cortex-A15, Wayland)

  • Library file size:50MB
  • Application file size:more than 200KB
  • RAM:76.5MB and more (コンテンツ、および表示タブ数による)
    jp.access-company.com表示時は約130MB
    www.yahoo.co.jp表示時は約120MB

サポートOS

  • Linux(Qt/Embedded、GTK+、他)

サポートCPU

  • ARM®
  • Intel® x86/x64
  • MIPS

サポートDisplay Server

  • X11
  • Wayland
  • その他

サポートMPU

対応機器

  • カーナビゲーション機器、IVIシステム

車載向けブラウザをご検討中のお客様は、ぜひACCESSにお問い合わせください。

お問い合わせフォームへ