MENU

プレスリリース

プレスリリース
2019.03.25

プリント

「NAB Show」出展案内

― ACCESSと大手電気自動車メーカBYTON、国際ニュースチャンネルFrance 24がメディアとモビリティの関係性について3者討論 ―

~ メディアと自動車業界の連携による未来のIVIについてデモを披露 ~

株式会社ACCESS(本社:東京都千代田区、代表取締役 社長執行役員:大石 清恭、以下ACCESS)は、全米放送協会が主催する世界最大の放送機器展覧会「NAB Show」(日時:2019年4月8日~11日、於:米国ラスベガス・コンベンションセンター)にて、車載インフォテインメント(IVI、In-vehicle Infotainment)の最新動向について披露します。

車載コネクティビティの進化により、メディアおよびエンターテインメント業界のイノベーションが活況を呈しており、自動車メーカと消費者の関係にも変化が起きています。ACCESSはこうした動向がいかに車載インフォテインメントサービスの新たな形態に波及していくかについて、パネルディスカッションおよびデモを通じて紹介いたします。

パネルディスカッション

テーマ:
Turning the car into a tailored entertainment hub(自動車をカスタマイズされたエンターテインメントハブへ)」
日時 :
2019年4月8日(月)14:00~14:30
会場 :
北ホール、車載エクスペリエンス会場、ブース番号:IVE-4
登壇者:
ACCESS Europe最高経営責任者(CEO)Dr. Neale Foster
電気自動車(EV)メーカ BYTON デジタル製品マネージャー Evan Stalter氏
国際ニュースチャンネル France 24 テクニカルディレクター David Couret氏
BYTONによる次世代IVIシステムイメージ
BYTONによる次世代IVIシステムイメージ

ACCESS Europe最高経営責任者Dr.Neale Fosterは、
「BYTONなどの電気自動車メーカは、ディスラプティブ・イノベーション(破壊的革新)による市場変革を示す好例であり、こうしたアプローチは、車内における没入型マルチメディアの未来に対する当社ビジョンに合致しています。次世代の自動車業界とメディア制作者との間のギャップを当社がいかにして埋めるのかをNAB Showでご紹介できるのを楽しみにしています。車載インフォテインメントづくりにおいて成功を収めるには、コンテンツ制作会社や自動車メーカは、ドライバーや同乗者が楽しめて必要とする体験を提供できるように、連携する必要があります。NAB Showでは、BYTONとFrance 24と共に、両業界のシナジーについて当社知見を披露できることを光栄に思います」と述べています。

デモ

概要 :
ACCESSの車載ソリューション「ACCESS TwineTM for Car」を用いたデモを行います。本ソリューションにより、自動車メーカやサプライヤーは、走行環境にかかわらず、あらゆるドライバーや同乗者向けにカスタマイズされた先進のコンテンツ体験の提供が可能になります。
会場 :
北ホール、車載エクスペリエンス会場、ブース番号:IVE-4

ACCESSは、「ACCESS Twine for Car」の提供を通じて、あらゆるエンターテインメントへ使い勝手の優れたインターフェースを提供し、大手プロバイダ、番組制作会社、放送局、コンテンツ権利所有者、コンサルタント、弁護士、著作権管理事業者、デジタル著作権管理(DRM)技術提供会社、インフラ事業者などと協力し、次世代の魅力的な車載サービスの実現に役立てています。

ACCESS Twine for Carに関する報道発表資料:

■株式会社ACCESSについて
ACCESS(東証マザーズ:4813)は、1984年の設立以来、独立系ソフトウェア企業として、世界中の通信、家電、自動車、放送、出版、エネルギーインフラ業界向けに、モバイル並びにネットワークソフトウェア技術を核とした先進のITソリューションを提供しています。累計搭載実績15億台を超えるモバイルソフトウェアおよび300社以上の通信機器メーカへの採用実績を誇るネットワークソフトウェアにおける開発力・ノウハウを活かし、現在、組込とクラウド技術を融合したIoTソリューションの開発・事業化に注力しています。アジア、米国、ヨーロッパ地域の子会社を拠点に国際展開も推進しています。
http://www.access-company.com/

  • ACCESS、ACCESSロゴは、日本国、米国、およびその他の国における株式会社ACCESSの登録商標または商標です。
  • その他、文中に記載されている会社名および商品名は、各社の登録商標または商標です。