MENU

プレスリリース

プレスリリース
2018.05.24

プリント

ACCESS、コミュニケーションツールをパーソナライズするAIエンジン「NetFront® ComAI」を開発、提供開始

― デバイス側でのAI処理により、プライバシーを保護しつつ、使い手の趣味嗜好にあった高度なUI/UXを実現 ―

株式会社ACCESS(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:大石 清恭、以下ACCESS)は、使い手のプライバシーを保護しつつ、テキスト情報のAI解析によりメールなどのコミュニケーションツールのユーザーインターフェース(UI)やユーザーエクスペリアンス(UX)のパーソナライズを可能とする、画期的なコミュニケーション向け組込み型AIエンジン「NetFront® ComAI」を開発し、本日より提供開始いたします。

現在、AI技術を応用したさまざまな製品やサービスが提供されはじめています。一般的なAIの使い方は、エンドユーザーの端末から吸い上げられた個人データをクラウド上の大規模サーバ群に保存して分析・判断をします。このような仕組みは、大量のデータを世界中から集めて高度な処理を行うには適している一方、常に個人データは漏洩やプライバシー侵害のリスクと隣り合わせにあります。

個人メールは現在の生活になくてはならいコミュニケーションツールであり、大量のメールから重要なメールや期限付きクーポンのみを優先的に表示したいといったニーズにはAI技術は非常に有効です。一方、メールには購買、予約、スケジュールなど個人のプライバシー性の高い情報が含まれていますが、これまでエンドユーザーのプライバシーに配慮した、コミュニケーションツール向けAIの仕組みはありませんでした。

「NetFront ComAI」はこうしたニーズに市場に先駆けて応える、メールなどのコミュニケーションツールのテキスト情報のAI解析を各端末の内部に閉じて行うコミュニケーション向け組込み型AIエンジンです。個人データをクラウド上に送ることがないため、サービス事業者はエンドユーザーのプライバシーを保護しつつ、安全・安心で使いやすいUI/UXの提供が可能となり、顧客満足度の向上が期待できます。また、各ユーザーのUI上では個人の趣味趣向に合致した情報の抽出・表示が可能となるため、効果的なマーケティングツールとしても活用できます。

NetFront(R) ComAI

「NetFront ComAI」の特長は次の通りです:

  • メールなどテキストからエンドユーザーの嗜好を学習・分析・予測
  • 端末側でテキスト情報のリアルタイム解析および解析に基づきUIをパーソナライズ
  • 累積学習効果で長く使うほどカスタマイズ効果を発揮
  • 期限の迫った情報や、エンドユーザーの位置情報に近いランドマーク情報を優先的に抽出
  • (クラウドにデータを蓄積しないため)プライバシー漏洩リスクの大幅削減
  • 提供形態:
    • クライアントアプリ単体で動作
    • モジュールとしても提供(アプリに組み込み可能)
  • 対象アプリ:
    • メール/メルマガ/チャット
    • ニュース
    • ECフロントエンド

ACCESSの最高技術責任者(CTO)植松 理昌は、
「ACCESSはモバイルインターネットが大きく広まった2000年代から、コンシューマおよび事業者向けメールアプリを提供し、継続して開発投資を実施しています。2014年からは法人向けチャットソリューションも提供し、『コミュニケーション』を支える技術を提供してまいりました。個人生活においてはますますインターネット、特にスマホへの依存度が高まる中、さまざまなサービスからの通知がスマホに集積します。こうした中、当社は『端末・エッジ』✕『AI』を提供する組み込みAIのリーディングカンパニーとして、大量の情報の中にも埋もれず、新しい顧客価値創造や体験を提供することで、コミュニケーションのあり方を変革していきます」と述べています。

なお、「NetFront ComAI」技術を採り入れた個人向けメールアプリの最新版「CosmoSia®2(コスモシアツー)」(Android OS版)を2018年5月18日よりGoogle Playにてベータ配信開始しました。また、iOS版を2018年6月末よりApp Storeにて配信開始する予定です。

個人向け「CosmoSia2」アイコン

以下からダウンロードいただけます。
Google Play
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.access_company.android.cosmosia2

■株式会社ACCESSについて
ACCESS(東証マザーズ:4813)は、1984年の設立以来、独立系ソフトウェア企業として、世界中の通信、家電、自動車、放送、出版、エネルギーインフラ業界向けに、モバイル並びにネットワークソフトウェア技術を核とした先進のITソリューションを提供しています。累計搭載実績15億台を超えるモバイルソフトウェアおよび300社以上の通信機器メーカーへの採用実績を誇るネットワークソフトウェアにおける開発力・ノウハウを活かし、現在、組込とクラウド技術を融合したIoTソリューションの開発・事業化に注力しています。アジア、米国、ヨーロッパ地域の子会社を拠点に国際展開も推進しています。
http://www.access-company.com/

  • ACCESS、ACCESSロゴ、NetFront、CosmoSia、CosmoSiaロゴは、日本国、米国、およびその他の国における株式会社ACCESSの登録商標または商標です。
  • その他、文中に記載されている会社名および商品名は、各社の登録商標または商標です。

CosmoSiaに関する情報は、こちらでより詳しくご覧いただけます。

製品ページへ

お問い合わせフォームへ