MENU

プレスリリース

プレスリリース
2017.06.13

プリント

ハイセンスの4Kテレビ新モデルに、最新「NetFront® Browser BE」ブラウザが採用

-高画質・大画面上で、最先端Web視聴環境を実現-


株式会社ACCESS(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:兼子 孝夫、以下ACCESS)は、ACCESSの最新ハイパフォーマンスブラウザ「NetFront® Browser BE」をはじめ、複数のデジタルテレビ向けソフトウェア製品群が、液晶テレビ世界トップクラスのシェアを誇る海信(ハイセンス)グループ(本社:中国山東省青島市、会長:周 厚健)の日本市場向け4Kテレビの新モデル「HJ43N5000(43v型)・HJ50N5000(50v型)」に採用されたことを発表いたします。新モデルは、2017年6月中旬より順次販売開始される予定です。

ハイセンスは、これまで日本市場向け4Kテレビシリーズとして、ハイ・コストパフォーマンスモデルを展開しています。新モデルは、クールなデザインと洗礼されたシンプルさを特長とする、高性能4Kスマートテレビです。新モデル「HJ43N5000(43v型)・HJ50N5000(50v型)」では、ACCESSの最新ブラウザ製品である「NetFront Browser BE」をはじめとしたデジタルテレビ向けソフトウェア製品群の包括的な採用により、YouTubeや国内の放送・VOD規格対応の視聴機能を拡張させ、新たな高付加価値を提供しています。

また、BMLブラウザ移植開発キット「NetFront® Browser DTV Profile BML Edition SDK」をベースに、地上デジタルテレビ放送およびBS/CSデジタル放送機能も実現することで、日本のテレビ市場に必須となる各種ソフトウェアをワンストップで提供しています。

今後ともACCESSは「NetFront Browser」シリーズを進化させ、ハイセンスをはじめとする テレビメーカや放送事業者向けに、最先端のWeb視聴環境の開発を支援すると共に、次世代放送サービスである4K・8K向け総合ソリューションを迅速に提供してまいります。

「NetFront Browser BE」について
Chromium BlinkコアエンジンをベースとしたハイスペックHTML5ブラウザで、ハイエンド組込み機器のマルチコアCPU/GPUといったハードウェア資源を最大限に活用できる構成を実現しています。15億台を超える豊富な出荷実績を誇る組み込みブラウザのノウハウを活かし、組み込み機器に最適なインターフェース設計が施されています。デジタルテレビ、セットトップボックス、車載インフォテインメントシステム(IVI)、ゲーム機、複合機など、多彩な組み込み機器向けに提供いたします。
詳細はhttps://www.access-company.com/products/browser/be/をご参照ください。

「NetFront Browser DTV Profile BML Edition SDK」について
ARIBで策定している地上デジタルのデータ放送(Aプロファイル)およびBS/CSに準拠したBMLブラウザ移植開発キットです。数多くのデジタルテレビへの実績を誇るBMLブラウザ「NetFront Browser DTV Profile」をベースにしています。DSM-CCモジュールをオプションにて提供可能です。
詳細はhttps://www.access-company.com/products/browser/dtv_solution/bml/をご参照ください。

新モデル「HJ43N5000(43v型)・HJ50N5000(50v型)」に関する詳細は、ハイセンスの公式情報(http://www.hisense.co.jp/)をご参照ください。

■株式会社ACCESSについて
ACCESS(東証マザーズ:4813)は、1984年の設立以来、独立系ソフトウェア企業として、世界中の通信、家電、自動車、放送、出版、エネルギーインフラ業界向けに、モバイル並びにネットワークソフトウェア技術を核とした先進のITソリューションを提供しています。累計搭載実績15億台を超えるモバイルソフトウェアおよび300社以上の通信機器メーカーへの採用実績を誇るネットワークソフトウェアにおける開発力・ノウハウを活かし、現在、組込とクラウド技術を融合したIoTソリューションの開発・事業化に注力しています。アジア、米国、ヨーロッパ地域の子会社を拠点に国際展開も推進しています。
https://www.access-company.com/

※ACCESS、ACCESSロゴ、NetFrontは、日本国、米国、およびその他の国における株式会社ACCESSの登録商標または商標です。
※その他、文中に記載されている会社名および商品名は、各社の登録商標または商標です。