MENU

GPS等からの位置情報で
ヒト・モノの動きを追跡、
革新的なサービスを創出

測位衛星からの位置情報と次世代LPWA技術で、
超スマート社会を実現する新たなビジネスを創造

WAVEE+(ウェイビープラス)の「GPSトラッカー」は、
GPSをはじめとするGNSS(Global Navigation Satellite System/全球測位衛星システム)が捉えた
人やモノ等の位置情報を、次世代LPWA技術(Low Power Wide Area)として期待されるZETA(ゼタ)や、
既存LTE回線を活用したLPWAであるLTE-Mを介し、遠隔地から取得・監視するソリューションです。
本ソリューションを活用することで、これまで困難であった山間部の防災サービス等の
広範囲なエリアでのIoTサービスをコスト効率よく提供することが可能になります。

ユースケース

ZETA網を利用して山間部の防災

ZETAで約2~10kmのマルチホップ無線通信により、GPSトラッカーと中継器(Mote)だけで、LTE網がカバーしきれない山間部等のエリアも、高価な通信設備は不要で、高信頼のネットワークを実現します。

ZETA網を利用して山間部の防災

特長

GNSS(Global Navigation Satellite System/全球測位衛星システム)対応

GPS/QZSS/Galileo/BeiDou/GLONASSなどを含む。

小型で低消費電力

サーバからオンデマンドで位置情報の取得を命令することができ、常時位置情報とデータ通信を行わないため、小型ながら電池持ちがよいのが特長です。

加速度/気圧センサー内蔵

環境の変化時をトリガーに測位衛星機能の起動が可能。

屋外での携帯に最適化

  • 非発火型Li-Po 2次電池採用
  • USB Type-C充電方式
  • 動作温度範囲:0℃~+35℃
  • 筐体サイズ:60mm×60mm×17mm
  • 防水:IPx4
  • ストラップホール付き

GPSトラッカー

トータルパッケージソリューション

クラウド連携および管理画面の提供(オプション)。

GPSトラッカーをご検討中のお客様は、ぜひACCESSにお問い合わせください。

お問い合わせフォームへ

本製品に関する情報は、こちらでより詳しくご覧いただけます。

製品サイトへ