MENU

プレスリリース

プレスリリース
2022.05.11

プリント

NetRange、「Mango TV」の中国語の動画配信サービスを世界のユーザーへ提供

― 湖南広播電視台グループとの協業により、NetRangeのコンテンツポートフォリオを強化し、「Mango TV」のグローバル展開を支援 -

スマートテレビやOTTエコシステム向けWhite Label(ホワイトレーベル)型ターンキーソリューションのグローバルプロバイダーであるNetRange MMH GmbH(本社:ドイツ・ハンブルク、マネージング・ディレクター:青野 政博、以下、NetRange)は、湖南広播電視台(本社:中国湖南省、Hunan Broadcasting System)グループと協業し、同グループの運営する動画配信サービス(VOD)「Mango TV」を「NetRange Smart TV AppStore」に統合し、「Mango TV」の中国語の動画配信サービスのコンテンツライブラリを世界市場に向けて提供していくことを発表いたします。

本協業により「Mango TV」は、NetRangeが提供している個別のコンテンツブランドと複雑な契約をすることなくワンストップでコンテンツポートフォリオをスマートテレビ、セットトップボックス(STB)、その他のネット接続されたデバイスメーカが手に入れることができるスキームを活用し、多くのデバイスを通じて、より多くの中国語ユーザーに番組を提供できるようになります。またこれによってNetRangeはそれらのメーカーを対象に、「Mango TV」のコンテンツを提供していきます。

NetRange、「Mango TV」の中国語の動画配信サービスを世界のユーザーへ提供
NetRange、「Mango TV」の中国語の動画配信サービスを世界のユーザーへ提供

「Mango TV」は、中国で人気の高い動画配信サービスであり、多彩で高品質なドラマ、映画、クラシック、著名人のテレビ番組、文化ドキュメンタリー、複数言語対応の字幕付き教育コンテンツ等を提供しています。現在、「Mango TV」に登録されている会員数は5000万人を超えています。

ACCESS 最高技術責任者(CTO) 植松 理昌は、
「この度の協業は、NetRangeの中国語コンテンツポートフォリオをさらに拡大・多様化し、複数の言語に対応したコンテンツの拡充を進めることを意味します。『Mango TV』のエキサイティングなVODライブラリを世界中の中国語ユーザーに提供できることをうれしく思います。引き続き、より多くのコンテンツプロバイダーがターゲットとする視聴者へリーチできるよう支援することを楽しみにしています」と述べています。

■NetRangeについて
株式会社ACCESS(東証プライム:4813)の連結子会社であるNetRangeは、スマートテレビ向けアプリストアにおけるパイオニアであり、スマートテレビにWhite Label型のOTTエコシステムやアプリストアを提供するターンキーソリューションのグローバルプロバイダーです。
NetRangeは、UI設計、支払い・請求・顧客管理、コンテンツアグリゲーション、グローバルCDN等のバックエンドサービス、セカンドレベルサポート、グローバルブランド(家電/テレビ/セットトップボックス/小売業者/通信事業者)向けアプリ開発等、統合型フルサービスのソリューションを運営しています。グローバルブランドの顧客企業には、Vodafone、Grundig、Arçelik、TCL、Skyworth、シャープ、LOEWE、長虹電器、IKEA、MSH、Thomson HD+等100社以上が含まれます。フル機能を備えたNetRangeのスマートテレビ向けアプリストアは、ローカルおよびグローバルなプレミアムVODストア、IP経由のリニアテレビチャンネル、クラウドゲーム、スポーツ生中継、音楽、ライフスタイルのアプリ等を取り揃えています。現在、全世界100カ国以上のテレビ視聴者がNetRangeを介してコンテンツを視聴しています。
また、NetRangeはコンテンツ業界とのネットワークや放送技術の専門知識を活用し、コネクテッドカー向けインフォテインメントプラットフォーム「OS.CAR」と、クライアントベースのスマートテレビOS「VISNOS」を提供しています。「VISNOS」は、低電力消費のCPUを搭載したデバイスでフル機能のスマートテレビを実現し、テレビメーカーの部品コストを大幅に削減します。
スマートテレビはACCESSのブラウザが搭載されているマーケットであり、NetRangeは、ACCESSグループの一員としてブラウザの上にコンテンツ・OTTサービスを付加価値として提供しています。
https://netrange.com/

■「Mango TV」について
「Mango TV」は、湖南広播電視台(Hunan Broadcasting System)グループの運営するVOD(動画配信サービス)プラットフォームです。“ダイバーシティ・ユニティ(多様性の中の調和)を備えたクラウドベースのマルチスクリーン”という方針の下、自前のコンテンツを通じてコアコンピタンスを育成することにより、「Mango TV」は、高品質、独自性、独創性を培ってきました。2018年6月の資産再編の成功により、「Mango TV」は中国の株式市場に上場された最初の国営VOD(動画配信サービス)プラットフォームになりました。「Mango TV」の加入者数は、放送システムの新メディアプラットフォームとしては最大を誇り、3年連続で“チャイナニュースアワード”を受賞しています。また“中国の文化的な企業”“中国のラジオ・テレビメディア統合におけるパイオニア企業”、並びに2年連続で中国のトップ20インターネット企業(唯一の国営企業)を受賞しています。さらに、世界最大のメディア企業500社に6年連続で選ばれ、アジアのニューメディアブランドのトップ10にランクインしています。
https://w.mgtv.com/

  • ACCESS、ACCESSロゴは、日本国、米国、およびその他の国における株式会社ACCESSの登録商標または商標です。
  • その他、文中に記載されている会社名および商品名は、各社の登録商標または商標です。