MENU

プレスリリース

プレスリリース
2020.11.17

プリント

VevoとNetRange、NetRangeのスマートテレビ向けアプリストアでVevo音楽動画サービスの配信に向けて協業

― 十数カ国においてVevoの音楽動画サービスへのアクセスを拡大し、アプリによるテレビでの音楽視聴を促進―

世界最大のプレミアム音楽動画プロバイダであるVevoと、スマートテレビにWhite Label(ホワイトレーベル)型OTTエコシステムやアプリストアをターンキーソリューションで提供するグローバルプロバイダのNetRange MMH GmbH(本社:ドイツ・ハンブルク、CEO:Tim Schröder、以下、NetRange)は、本日、協業を発表しました。本協業により、Vevoのプレミアム音楽動画サービスは、NetRangeのアプリストアを搭載している十数カ国のスマートテレビでも視聴できるようになります。

Vevo、NetRangeとの協業により、プレミアム音楽動画サービスのグローバル市場を拡大し、アプリ主導でテレビでの音楽視聴への回帰を促進
Vevo、NetRangeとの協業により、プレミアム音楽動画サービスのグローバル市場を拡大し、アプリ主導でテレビでの音楽視聴への回帰を促進

Vevo アドバンスドTV担当バイスプレジデント Rob Christensen氏は、
「NetRangeの素晴らしいネットワークを通じて当社音楽動画サービスを何百万台ものテレビにお届けできるようになることを大変嬉しく思います。複数のコネクテッドテレビ企業との協業により当社サービスの伸びは堅調に推移しており、世界中の音楽ファンへ当社コンテンツを提供する機会がもたらされています」と述べています。

Vevoは、コネクテッドテレビ分野における一連の協業を通じて継続的にグローバル市場向け配信能力を強化しています。全世界のコネクテッドテレビでの音楽動画消費における成長率(2020年1月~8月における前年同期比)は26%にのぼり、リビングのテレビを介して音楽を視聴するという回帰的な傾向が顕著となっています

この度の協業により、NetRangeは、YouTube、Amazon Fire TV、Amazon Echo、Roku、Pluto TV、Apple TV、Virgin Media、Sky、Vewd、XUMO、Samsung TV PlusといったVevoの既存配信パートナーの一社に加わります。

NetRange 最高経営責任(CEO) Tim Schröderは、
「スマートテレビ向けアプリの普及に後押しされ、音楽をテレビで視聴するという消費者動向が改めて高まりを見せています。以前は専門音楽チャンネルが市場を牽引し、放送局が番組表とプレイリストを設定し消費者はそれを視聴していました。今回の高まりは消費者側が牽引しており、アプリを利用して消費者が自由に音楽を選択し、視聴するスタイルへと変化しています。NetRangeのスマートテレビ向けアプリストアでVevoのコンテンツを配信することで、45万本以上の音楽動画を取り揃えたVevoの充実したラインナップを、より多くの消費者が自由に楽しめるようになります」と述べています。

  1. 出典:2020年Vevo社内分析より。

■Vevoについて
Vevoは世界最大のプレミアム音楽動画プロバイダで、配信パートナーを通じてアーティストにグローバルな大規模プラットフォームを提供しています。音楽動画とオリジナルコンテンツを介してアーティストとオーディエンスを結び付け、アーティストの音楽に視覚的な臨場感をもたらします。また、新進アーティストと提携し、グローバルな規模とリーチを誇るプラットフォームを提供することで、新進アーティストのオーディエンス獲得と拡大を支援します。Vevoは45万本以上の音楽動画のラインナップを取り揃え、月間ビューは全世界で260億ビューに達しています。
https://www.vevo.com/

■NetRangeについて
株式会社ACCESS(東証一部:4813)の連結子会社であるNetRangeは、スマートテレビ向けアプリストアにおけるパイオニアであり、スマートテレビにWhite Label型のOTTエコシステムやアプリストアを提供するターンキーソリューションのグローバルプロバイダです。
NetRangeは、UI設計、支払い・請求・顧客管理、コンテンツアグリゲーション、グローバルCDNなどのバックエンドサービス、セカンドレベルサポート、グローバルブランド(家電/テレビ/セットトップボックス/小売業者/通信事業者)向けアプリ開発など、統合型フルサービスのソリューションを運営しています。グローバルブランドの顧客企業には、Vodafone、Grundig、Arçelik、TCL、Skyworth、シャープ、LOEWE、長虹電器、IKEA、MSH、Thomson HD+など100社以上が含まれます。フル機能を備えたNetRangeのスマートテレビ向けアプリストアは、ローカルおよびグローバルなプレミアムVODストア、IP経由のリニアテレビチャンネル、クラウドゲーム、スポーツ生中継、音楽、ライフスタイルのアプリなどを取り揃えています。現在、全世界100カ国以上のテレビ視聴者がNetRangeを介してコンテンツを視聴しています。
また、NetRangeはコンテンツ業界とのネットワークや放送技術の専門知識を活用し、コネクテッドカー向けインフォテインメントプラットフォーム「OS.CAR」と、クライアントベースのスマートテレビOS「VISNOS」を提供しています。「VISNOS」は、低電力消費のCPUを搭載したデバイスでフル機能のスマートテレビを実現し、テレビメーカーの部品コストを大幅に削減します。
スマートテレビはACCESSのブラウザが搭載されているマーケットであり、NetRangeは、ACCESSグループの一員としてブラウザの上にコンテンツ・OTTサービスを付加価値として提供しています。
http://netrange.com/

■株式会社ACCESSについて
ACCESS(東証一部:4813)は、1984年の設立以来、独立系ソフトウェア企業として、世界中の通信、家電、自動車、放送、出版、エネルギーインフラ業界向けに、モバイル並びにネットワークソフトウェア技術を核とした先進のITソリューションを提供しています。累計搭載実績15億台を超えるモバイルソフトウェアおよび約350社の通信機器メーカーへの採用実績を誇るネットワークソフトウェアにおける開発力・ノウハウを活かし、現在、組込とクラウド技術を融合したIoTソリューションの開発・事業化に注力しています。アジア、米国、ヨーロッパ地域の子会社を拠点に国際展開も推進しています。
https://www.access-company.com/

  • ACCESS、ACCESSロゴは、日本国、米国、およびその他の国における株式会社ACCESSの登録商標または商標です。
  • その他、文中に記載されている会社名および商品名は、各社の登録商標または商標です。