MENU

知的財産

知的財産の考え方

基本方針

ACCESSは、製品・サービスの企画研究開発段階から顧客との取引遂行の過程で創出される知的財産を適切に管理し、それらを効率的に事業で活用することにより、当社の成長と顧客・ユーザ・株主の価値向上を図ります。

1. 管理・推進体制

当社では、法務知財部を主管部署として、事業部門と密にコミュニケーションを取りながら、権利確保、リスク管理、権利活用に関して様々な知的財産活動を行っています。知的財産の出願・登録手続きや他社との係争に備えて、国内外の有力な特許事務所・法律事務所との連携体制も整えています。

2. 他社の知的財産の尊重

第三者の権利を侵害することがないよう、必要な調査を実施しています。オープンソース・ソフトウェア使用時には、そのライセンス条件の順守を徹底しています。

3. 教育

知的財産に関する理解向上を図るため、全社員を対象としたコンプライアンスセミナーの中で知的財産教育を継続的に実施しています。

ACCESSの無形資産

ACCESSの無形資産 ACCESSの無形資産

特許・商標の件数

2022年1月末時点