MENU

プレスリリース

プレスリリース
2017.09.27

プリント

ACCESSの介護業務支援システム「ケアリス」と、グッドツリーの介護ソフト「ケア樹Free」を連携、販売開始

-“楽しく簡単に! 2秒で介護記録をスタンプ入力する“「ケアリス」と、「ケア樹Free」との連携で、業務効率を格段と向上-

carelis×ケア樹 Free

株式会社ACCESS(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:兼子 孝夫、以下ACCESS)と株式会社グッドツリー(本社:宮城県仙台市、代表取締役社長:西原 翼、以下グッドツリー)は、ACCESSの介護業務支援システム「ケアリス」とグッドツリーの介護ソフト「ケア樹Free」の連携を完了し、本日より、販売を開始することを発表いたします。

ACCESSの「ケアリス」は、介護サービスにおいて多忙を極める介護スタッフの介護記録やコミュニケーションを簡易化する介護業務支援システムです。「ケアリス」アプリをスマートフォンにインストールして、連携する介護記録ソフトと併せて導入することにより、チャットのスタンプを押す要領で、場所を選ばず、誰にでも簡単に、素早く、介護サービスの活動実績を記録し、介護ソフトに反映することができます。また「ケアリス」のチャット機能を活用すれば、介護職員間のコミュニケーションをより豊かに、かつ簡単・迅速にし、介護現場の業務効率向上やサービスの質の向上が可能になります。

グッドツリーの介護ソフト「ケア樹Free」は、介護請求のみでなく、介護記録やヒヤリハット・事故報告書作成機能も完備したソフトウェアです。介護ソフトとしては発売開始が後発ながら、口コミや紹介などからご契約が相次ぎ、現在全国で1,500以上の介護事業所・施設に導入されています。

この度の連携により、「ケアリス」から送信する介護記録データは、「ケア樹Free」の介護請求システムまで直結しました。これにより、従来のように現場での介護記録をオフィスに戻って転記したり、転送する手間が省けることから、介護職員の業務効率を格段と向上させることが可能になりました。また、両ソフトウェアは、大手銀行・金融機関でも利用されているAmazon Web Services(AWS)でデータ管理することにより、世界レベルの高いセキュリティと安定性を担保しています。

2025年度には国内の介護人材は37.7万人が不足するといわれ※1、一層の業務の効率化が求められる中、外国人介護士の採用も検討され始めています。スタンプで直感的に業務内容を理解、記録し、コミュニケーションを円滑にする事で、こうした業界の喫緊の課題への解決に取り組んでまいります。

※1 出典:厚生労働省の報道発表資料「2025年に向けた介護人材にかかる需給推計(確定値)について」(2015.6.24)より。http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000088998.html

【各製品の主な特長】

◇ケアリス
ケアリスロゴ

  • スタンプで記録
    複雑な介護業務はスタンプで分かりやすく分類され、誰でも絵で判別することができます。
    入浴・食事といった介護業務の記録を専用スタンプを押すだけで、リアルタイムに日時・担当者・介護者等の介護実績データが連携する介護ソフトの介護請求に自動で取り込まれます。
    • 訪問、通所、施設の介護事業者様向けに介護サービス記録に必要な160種類以上のスタンプを取り揃えています。
    • スタンプや文字のみで伝えることが難しい要介護者の日々の表情など、難しい内容の記録も様々な入力方式で記録し共有することが可能です。
      • テキスト入力・音声録音添付・音声認識(音声から自動テキスト入力)・写真添付・動画添付
  • フリック入力
    • 記録したいスタンプの種類を押して選択候補を表示し、上下左右に指を移動(フリック)して目的のスタンプを選べるようにすることで、何度もボタンを押すことなく、素早く介護実績を記録できるよう工夫されています。
  • チャット機能
    • スタッフ間の業務連絡や日々の業務での気づきの共有などのリアルタイムコミュニケーションを実現。
    • 法人向けチャットとして、管理者によるユーザー登録。金融機関でも採用されている安全な通信方式のチャット機能で、職員間の連絡も迅速に。文字に加えて、画像・位置情報・動画・音声録音の添付や、音声認識も可能。
    • 画像・位置情報・動画・音声をアップロード可能。
  • 介護ソフト連携
    • 「ケアリス」のスタンプで記録した介護データを「ケア樹Free」の介護請求に自動取り込み。
    • ケア樹から当日の介護サービス予定を取得し、介護職員ごとに表示。
    • 利用者ごとの介護履歴もスマホから簡単に確認することができます。
  • 160種類以上のスタンプから選択可能。
    160種類以上のスタンプ
    160種類以上のスタンプから選択可能。
  • フリック入力
    フリック入力
    何度もボタンを押すことなく、素早く介護実績を記録できるよう工夫されています。
  • チャット機能
    チャット機能
    金融機関でも採用されている安全な通信方式のチャット機能で、職員間の連絡も迅速に。
    文字に加えて、画像・位置情報・動画・音声録音の添付や、音声認識も可能。

「ケアリス」に関する詳細は、https://www.access-company.com/products/cloud/carelis/をご参照ください。

◇ケア樹Free
ケア樹 ロゴ画像

  • 19種類の介護サービスに対応。
    • 居宅介護支援、訪問介護、訪問入浴介護、訪問リハビリテーション、夜間対応型訪問介護、通所介護、地域密着型通所介護、通所リハビリテーション、認知症対応型通所介護、認知症対応型共同生活、総合事業、サービス付き高齢者向け住宅、短期入所生活介護、短期入所療養介護、小規模多機能型居宅介護、看護小規模多機能型居宅介護、介護老人福祉施設、介護老人保健施設、特定施設入居者生活介護、地域密着型介護老人福祉施設に対応しています。
  • 介護請求、介護記録、帳票作成や出力などの機能完備。
  • iPadでも使える介護記録はシンプルでやさしい画面構成で操作が簡単。
  • 世界で最も普及しているサーバーの一つであるAWSクラウドサーバーで常に安定・安心のサービス提供。
  • 東日本大震災を教訓に作られたケア樹は万が一の災害対策に重点が置かれています。

【各製品の標準価格】
◇ケアリス
月額利用料金 700円/ID アカウント開設費用 10,000円(初回のみ)
詳細についてはお問い合わせください。

◇ケア樹Free
月額利用料金 0円 アカウント発行料金 10,000円~(初回のみ、サービス種類による)
月額サポート費用 5,000円~(サービス種類による、初年度のみ必須)
年間事務手数料 9,800円
詳細についてはお問い合わせください。

【イベント出展のご案内】
ACCESSとグッドツリーは、ワーキンググループ「ケアフォレスト」のメンバー企業として、2017年9月27日~29日に開催される国際福祉機器展H.C.R.2017に出展します。「ケアフォレスト」はITの知見を結集して介護業界の課題を解決することを目指し、ACCESS、株式会社BiBrid、グッドツリー、三昌商事株式会社の4社により設立されました。「ケアフォレスト」ブース内のACCESSエリアでは、新製品の「ケアリス」と「ケア樹Free」による連携デモンストレーションを行う他、ケアフォレストのご提案する介護ITソリューションを展示いたします。会場にお越しの際は、「ケアフォレスト」ブースに是非、足をお運びください。

ケアフォレストロゴ

【展示会名】第44回 国際福祉機器展 H.C.R.2017 https://www.hcr.or.jp/
【 日程 】9月27日(水)~29日(金)
【 会場 】東京ビッグサイト
【 時間 】27日・28日 10:00~17:00、29日 10:00~16:00
【 出展名 】ケアフォレスト
【 ブース 】東3ホール 03-21-04

また、ケアフォレスト4社で、「ひとにやさしいIT」をテーマにプレゼンテーションを行います。
ITを駆使して、未来における介護の形のひとつをご提案する予定です。
皆様が未来の介護の世界を楽しんでいただく様、心を込めた発表を企画しております。

【プレゼン】ケアフォレスト「ひとにやさしいIT」で介護業務を支援する
【 日程 】9月27日 10:30~11:30
【 会場 】東3ホール 1-B会場
【 URL 】https://www.hcr.or.jp/cms/wp-content/uploads/presen1.pdf


■株式会社ACCESSについて
ACCESS(東証マザーズ:4813)は、1984年の設立以来、独立系ソフトウェア企業として、世界中の通信、家電、自動車、放送、出版、エネルギーインフラ業界向けに、モバイル並びにネットワークソフトウェア技術を核とした先進のITソリューションを提供しています。累計搭載実績10億台を超えるモバイルソフトウェアおよび300社以上の通信機器メーカへの採用実績を誇るネットワークソフトウェアにおける開発力・ノウハウを活かし、現在、組込とクラウド技術を融合したIoTソリューションの開発・事業化に注力しています。アジア、米国、ヨーロッパ地域の子会社を拠点に国際展開も推進しています。
https://www.access-company.com/

■株式会社グッドツリーについて
グッドツリーは、2012年4月より介護ソフトケア樹を公開して以来、豊かな高齢社会を実現する「シニア情報サービス ケア樹」として、介護業界向けにIT・IoTやPepperなどの最新ITソリューションを提供しています。主力製品の介護ソフトケア樹は、クラウド型介護請求ソフトの先駆けとして、安定性、介護現場の意見に特化した機能、クラウド型の利点を最大限活かした価格で徐々に認知度を高め、現在、全国1500以上の介護事業所・施設にて導入実績があります。「シニア情報サービスケア樹」は介護ITのプラットフォームとして、高齢者の幸せや介護事業所の繁栄を追求していきます。
http://GoodTree.JP/

※ACCESS、ACCESSロゴ、ケアリス、ケアリスロゴは、日本国、米国及びその他の国における株式会社ACCESSの登録商標または商標です。
※その他、文中に記載されている会社名および商品名は、各社の登録商標または商標です。