MENU

ビーコン

結婚してママになっても、
第一線で開発しています。

PROFILE

出原 裕子 Yuko Izuhara
IoT事業本部 開発部 ソフトウェア・エンジニア
2002年入社。大学では情報工学を専攻。修士課程ではIPv6を研究する。プロトコルスタックを研究開発する仕事を志し、ACCESSを選ぶ。数々のスタック開発に関わり、入社10年目に違う分野を志望してBluetooth関連のチームへ。

私たちは、ビーコンで数多くの異業種企業とのコラボを展開しています。たとえば自動車保険会社さんの場合(小さなボタン型ビーコンを活用した案件です)。ご契約者の方々にビーコンを配布して、クルマに貼り付けていただく。これをスマートフォンとつなぐと、不測の事態が起こったとき、ワンプッシュでロードサービスを事故現場まで呼び出せます。また、ビーコンには加速度センサーも内蔵されているので、ぶつかった瞬間に検知して、自動で位置情報やクルマの識別番号を保険会社側に発信することも可能です。さらにセンサーがあることで、普段の運転のログ(急ブレーキ、加速など)を取って、アプリで事故を未然に防ぐためのアドバイスを行うことも。こうした開発を手掛ける私は二児のママ。ACCESSでは、私の他にもママエンジニアが活躍中です。結婚しても第一線で活躍していく。私はずっと手を動かしつづける人でありたいと思っています。