MENU

2秒で介護記録
ケアリス®

スタンプとチャットで、介護業務を
どこでも・素早く・簡単に!
介護業務支援システム

「ケアリス®」は、多忙を極める介護スタッフの介護記録やコミュニケーションを簡易化する介護業務支援システムです。
場所を選ばず、誰にでも簡単に、スマートフォンからチャットする感覚で、介護記録や情報の伝達・確認を行うことができます。

「ケアリス」アプリをスマートフォンにインストールして、連携する介護記録ソフトと合わせて利用することで、
素早く、簡単に介護サービスの提供実績を記録し、介護ソフトに反映させることができます。
また、チャット機能を活用すれば、介護スタッフ間のコミュニケーションをより豊かにし、
介護現場の業務効率やサービスの質の向上を図ることができます。

6つの特長

01 スタンプで記録

スタンプを押すだけで、食事介助や入浴介助といった介護サービス提供の記録を、日時、担当者、介護者などの情報とともに連携する介護ソフトに送ることができます。また、画像や動画なども一緒に記録できるため、文字では表現が難しい、介護サービス利用者様の様子も正確に記録に残せます。

スタンプは、訪問、通所、施設などの介護内容に応じて160種類以上用意されています。

手書きやその他の介護記録ソフトと比べて、事務処理に要する時間を短縮し、記録ミスなども防げるため、現場スタッフや介護給付費請求に関わるスタッフの負担を大幅に軽減します。

160種類以上のスタンプ
160種類以上のスタンプ
スタンプで記録

02 フリック入力(特許登録済)で
スタンプを素早く選定

記録したいスタンプの種類を押して選択候補を表示し、上下左右に指を移動(フリック)して目的のスタンプを選べます。何度もボタンを押すことなく、素早く介護実績を記録できます。

フリック入力

03 チャットでタイムリーな情報伝達

介護スタッフ同士の情報伝達には、セキュリティの高いチャット機能を利用できます。業務連絡だけでなく、日々の業務での気づきや困ったことなども、手軽に共有できます。文字のみで伝えることが難しい情報は、画像、音声、動画で共有することもできます。

手軽なチャットでのやり取りは、コミュニケーションをより楽しいものにし、お互いに支え合うチームワークの強化や職場の活性化にもつながります。

チャットでタイムリーな情報伝達

04 画像、位置情報、動画添付、音声入力に対応

スタンプやテキストに加え、画像、動画、音声での記録が可能です。また、スマートフォンのGPSから取得された位置情報を共有できるため、介護スタッフの場所の確認や不適正な請求の抑止ができます。

音声からテキストに自動変換する機能(音声認識入力)を利用すれば、スマートフォンでの文字入力が不慣れな方でも簡単に記録を残すことができます。

05 スタンプやUIの多言語対応で外国人介護士をサポート

言語によらず視覚的に理解できるスタンプや、話した日本語を自動的にテキストに変換する音声認識機能は、外国人介護スタッフが業務を行う上での言葉の壁を低くし、言語面での不安を取り除くことができます。またケアリスの画面メニューなどの文言は、日本語の他、英語やインドネシア語、ベトナム語などの他の言語に切り替えることが可能です(対応予定)。

ケアリスは、外国人介護スタッフの活躍を期待されている事業者様にとって今後重要性を増す、外国人介護スタッフが働きやすい業務環境作りをサポートします。

多言語対応画面の図

※ 経済連携協定(EPA)や外国人技能実習制度により

06 あらゆる介護ソフトとの連携が可能

任意の介護ソフトと連携するための、ケアリス標準APIを提供しています。介護ソフトとの連携により、介護給付費請求のための介護実績をケアリスから介護ソフトに送信したり、介護ソフトで管理されている当日のスケジュールやご利用者様ごとの過去の介護サービス履歴をケアリスで取得したりすることができます。

また、より付加価値を高めるための追加機能開発など、ご要望に合わせたカスタマイズも承ります。

活用シーン

スタンプだけで介護実績を記録・介護ソフトに反映

たとえば訪問介護の際、スマートフォンさえあれば、スマートフォンの操作に不慣れな介護スタッフでも、直感的に分かりやすいスタンプや写真で簡単に介護実績を記録できます。記録内容は介護サービス提供実績のデータとして連携する介護ソフトに反映され、介護請求の事務処理を軽減できます。

用途例:
訪問介護の介護記録
導入効果:
事務処理軽減
ペーパーレス
介護事業所のリアルタイムでの実績把握

介護スタッフ間の情報共有

チャットを活用すれば、業務連絡や共有したい重要事項を簡単に伝達できます。複数のスタッフ間とのディスカッションも可能です。

用途例:
緊急の連絡
送迎先、野外イベントなど、外からの業務連絡
スタッフ同士でのシフト調整
現場で気づいた有益な情報の共有
連絡が伝わったか既読チェックで確認
導入効果:
伝達ミスの低減
複数人での意思決定の迅速化
口頭では忘れてしまう伝達事項の記録
経験や気づきの共有と蓄積

ご家族との連絡帳代わりに

ご家族とのチャットグループで、介護サービス利用者様の生活の様子を、文字だけなく、写真や動画を添えてご家族にお伝えできます。また電話や郵送と比べ、ご家族からの連絡も負担をかけずにいただくことができます。

用途例:
ご家族への報告
ご家族からの連絡
導入効果:
ご家族が介護者様の様子をより正確に把握
ご家族の安心感
ご家族からの連絡の負担軽減
介護スタッフとご家族との信頼関係の向上

介護スタッフの位置情報管理

介護スタッフがスマートフォンを携帯することで、スマートフォンのGPSから取得された位置情報を介護スタッフ間で共有できます。

用途例:
介護スタッフの勤怠管理
導入効果:
勤務実績としての証拠の記録
スタッフの居場所の把握
不正請求の抑止

画像と動画による医療スタッフへの正確な情報伝達

介護事業所と医療スタッフの連絡ツールにチャットを利用すれば、介護サービス利用者様の健康状態を画像や動画などでより正確に観察ができます。また療養生活に必要な適切な助言を行うための情報を共有することができます。

用途例:
医療スタッフと介護スタッフとの連絡
導入効果:
利用者様の健康状態をより正確に共有
介護事業所と医療機関との連携強化

機能・仕様

ケアリスは、豊富な市場実績を誇るACCESSのビジネス向けチャットサービス「Linkit®(リンクイット)」をベースに、
介護現場の煩雑な業務をITの力で支援するさまざまな機能が搭載されています。

対応サービス

訪問介護、通所介護での介護記録に対応しています。その他のサービス種別についても、順次対応予定です。

介護記録方式

スタンプ入力、テキスト入力(音声認識によるテキスト入力も可能)、画像添付、位置情報、動画添付、音声添付による介護記録が可能です。

当日担当する介護サービス利用者・予定の一覧表示

介護スタッフが当日担当する介護サービス利用者様の一覧や1日の予定を、介護ソフトと連携してケアリスから確認できます。

当日提供予定の介護サービススタンプの一覧表示

介護ソフトで計画された、当日の介護サービスのスタンプをケアリスの作業予定パレットに一覧表示します。介護スタッフは、作業予定パレットからスタンプを選択するだけで、当日予定されている介護サービスを簡単に記録することができます。

スタンプ履歴

使用したスタンプはスタンプ履歴に保存されます。使用頻度の高いスタンプは、スタンプ履歴から簡単に選択できます。

チャット機能

金融機関でも採用されている256bit SSLで通信を暗号化しているため、法人向けのチャットとして安全に利用できます。テキストやスタンプの投稿の他、画像、動画、音声、位置情報のアップロードが可能です。

チャットボットによるガイダンス表示

チャットボットと連携し、記録されたスタンプに関して必要な対応を対話形式でガイダンスします。作業漏れの防止など、担当者の経験値に依存しないサービスの均一化を図ることができます。
※連携する介護ソフト側での対応が必要です。詳細については、お問い合わせください。

対応介護ソフト(2018年2月時点)

株式会社グッドツリー 介護保険請求 ケア樹Free
グッドツリーの介護ソフト「ケア樹Free」は、介護請求のみでなく、介護記録やヒヤリハット・事故報告書作成機能も完備したソフトウェアです。現在全国で1,500以上の介護事業所・施設に導入されています(2017年9月時点)。対応する介護ソフトは順次拡大する予定です。

ケア樹Free

対応OS・端末

iOS、Androidのスマートフォンで利用可能です。

サービスメニュー・料金

月額利用料金 700円/ユーザー
アカウント開設費 10,000円(初回のみ)

詳細については、お問い合わせください。

介護記録ソフトをご検討中のお客様は、ぜひACCESSにお問い合わせください。

お問い合わせフォームへ

関連資料ダウンロード