MENU

6つのステップで簡単!
いつでもすぐにデジタルサイネージ

本格的なコンテンツ制作・配信が簡単にできる
クラウド型デジタルサイネージ

「SIGNESS®(サイネス)」は、iPadやAndroidタブレットなどのディスプレイ端末があれば、
高度なITスキルや専門知識がなくても簡単に導入することができるクラウド型デジタルサイネージサービスです。

コンテンツ制作から配信まで、わずか6つのステップで完了します。
すべての機能をクラウド上で利用できるので専用設備も不要です。

6つの特長

01 すべてブラウザ上で完結するクラウドサービス

コンテンツ制作から配信、ユーザー管理など、すべての機能をブラウザ上から利用できるHTML5ベースのクラウド型サービスです。急を要する情報配信なども外出先のPCなどから対応することができます。

02 いつでも・手軽に・低コストで導入可能

ディスプレイ端末とネットワーク接続環境があれば、お申し込み即日からデジタルサイネージ(電子看板)の導入が可能です。iPadやAndroidタブレットでもサイネージディスプレイとして利用できる手軽さで、初期投資や運用保守費を抑えることができます。

03 誰でも簡単に作れるコンテンツオーサリングツール

コンテンツオーサリングツールは、制作から配信まで6つのステップで直感的に操作できるようにデザインされています。高度なITスキルや専門知識がなくても、簡単にコンテンツを作成できます。

機能や使い方の詳細については、SIGNESSのオンラインヘルプを参照してください。

04 本部から拠点のディスプレイを遠隔管理

本部からネットワーク経由で各拠点に設置されているディスプレイにコンテンツの一斉配信が可能です。本部からの一括コントロールにより、拠点でのポスター・POPの張り替えやSDカードの入れ替えといった作業が不要になります。

拠点ユーザーにも簡易なコンテンツ配信機能が提供され、本部と拠点で連携して時間や場所に応じた販促・集客を行うことができます。各ディスプレイの再生状態も一覧で監視できます。

本部からネットワーク経由で各拠点に設置されているディスプレイにコンテンツの一斉配信イメージ

05 タッチで操作できるインタラクティブコンテンツにも対応

タッチパネルディスプレイのタッチやスワイプでコンテンツを操作できるインタラクティブコンテンツ(対話型コンテンツ)の作成が可能です。たとえば階数のボタンがタップされると、その階のフロアガイドに切り替わるようなコンテンツも、プログラミングなしに簡単に作成することができます。

インタラクティブコンテンツにより、情報メディアとしてだけでなくコミュニケーションツールとしてもサイネージを活用することができます。

06 ニュース・天気予報などのコンテンツサービスが充実

オプションで、ニュースや天気予報、緊急速報、熱中症情報などの配信も可能です。また、Webフォントを利用すれば、端末システムのフォント環境に依存しない、よりターゲットのイメージに合わせたコンテンツ作りを行うことができます。

ユースケース

店舗での販促・集客

ショッピングモールや飲食店等の店舗では、場所や時間帯に合わせたセール情報や商品説明、販促情報をタイムリーに発信することができます。

公共施設等での情報掲示

交通機関や病院、公共施設、マンションなどでは、施設案内やお知らせといった情報のほか、災害発生時には避難を促す緊急情報に切り替えることもできます。

工事現場での防災強化・多元朝礼・広報活動

工事現場などの屋外にサイネージを設置し、緊急地震速報や気象警報、熱中症情報などを視覚的に見やすくリアルタイムに表示することで、防災対策や真夏の熱中症対策を強化することができます。また、サイネージを導入することで、朝礼時に使用する現場配置図やスケジュールなどの更新・共有が容易になり、複数箇所での朝礼も可能になります。作業工程や完成図などをサイネージで配信すれば、近隣の住民や通行人へ向けた広報活動にも役立ちます。

ACCESSは、建設業界向けサイネージソリューションをご提供しています。詳細については、「建設SIGNESSをご覧ください。

工事現場でのユースケースイメージ

タッチパネルでのフロア案内・ナビゲーション

タッチパネルディスプレイでタッチされた場所に応じた情報に切り替えることができます。

たとえば、空港や娯楽施設、百貨店などではフロア案内を、観光地などでは周辺の観光スポットやイベント情報、目的地までのナビゲーションを配信することができます。タッチで選択された言語に案内表示を切り替えることで、近年増加する訪日外国人向けの情報発信にも対応できます。

注文端末での広告表示

スクリーンセーバー機能を利用すると、飲食店での注文端末が節電モード時、自動的にサイネージのコンテンツ表示に切り替えることができます。お客様が注文端末を操作していない時間を利用して、おすすめメニューやお店からのお知らせなどを効果的に発信できます。

受付サイネージ

ビジネスホテルや企業のエントランスで、通常はサービス情報や会社案内などを配信し、来客時はタッチコンテンツで内線番号表示に切り替えるなど、サイネージに受付としての機能を持たせることができます。

ターゲット広告・販促

ビーコンなどのセンサーと合わせて設置し、サイネージの視聴者に合わせた広告・販促情報をタイムリーに発信することができます。

ACCESSは、ビーコンとサイネージを組み合わせたソリューションをご提供することが可能です。ビーコンの詳細については、「ACCESS® Beacon Framework」の製品ページをご覧ください。

システム構成

SIGNESSシステム構成

機能・仕様

主な機能

管理画面
ユーザー管理:契約者アカウント、編集者アカウント(契約者が任意でコンテンツ制作会社向けにアカウントを発行可能)
フォルダ管理:50フォルダ作成可能
ディスプレイ管理:コンテンツを配信するディスプレイを管理可能
プレーヤ
サポートOS:iOS 6.0以降、Android 4.0以降(Android内蔵STB含む)
スクリーンセーバー機能(Androidタブレット版)
オフライン再生
プレーヤ自動再生・終了(Androidタブレット版)
コンテンツオーサリング
コンテンツ作成:テンプレート、コンテンツ編集、プレイリスト作成、再生スケジュール作成、共同編集
配信先ディスプレイ設定、配信管理
画面分割
テロップ表示
タッチコンテンツ
コンテンツ配信
プッシュ型配信:定期配信、即時配信
コンテンツ再生履歴出力:直近168時間分(7日間)の履歴
リアルタイム再生状況確認
各種情報配信(オプション):ニュース、天気予報、緊急地震速報、熱中症情報など(「サービスメニュー・料金」を参照)
コンテンツ形式
形式:静止画、スライドショー、動画再生、インタラクティブ(対話型)コンテンツ
素材ファイル:画像(JPEG、PNG、GIF)、動画(MP4 H.264)、音声(MP3、Ogg Vorbis、WAV)、外部Webページ

建設SIGNESS

ACCESSは、建設業界向けサイネージソリューション「建設SIGNESS」をジャパンギャランティサービス株式会社(以下、JGS)と共同で企画・開発し、ご提供しています。建設SIGNESSは、サイネージサービスSIGNESSと、防災コンテンツ発信サービス、JGSの自立型液晶ディスプレイ「J-Vision」をワンストップで提供するサイネージソリューションです。

ユースケースについては、「こちら」をご覧ください。

  • サイネージサービス:SIGNESSのすべての機能を利用可能
  • 防災コンテンツ発信サービス:緊急地震速報、津波警報、気象警報、熱中症情報
  • 自立型液晶ディスプレイ「J-Vision」(レンタル):IP65相当の防塵・防水機能を備えたケーシング、直射日光による画面変色を防ぐ耐熱液晶パネル採用、機械部の熱暴走を防ぐ冷却システム搭載、SIGNESS専用アプリおよび携帯電話網経由によるインターネット接続通信モジュール装備のセットトップボックス(STB)搭載
建設現場でのコンテンツ表示例
緊急地震速報
緊急地震速報
気温・湿度・熱中症警報
気温・湿度・熱中症警報
作業工程
作業工程

サービスメニュー・料金

システム設定
最大接続端末数 無制限
コンテンツ容量(本部) 30GB
※ご契約当たりのコンテンツ総容量です。
配信回数上限(1日当たり) 無制限
ユーザーアカウント数(本部/拠点当たり) 無制限
コンテンツ作成
素材登録数(静止画/動画/音声) 無制限
※コンテンツ容量を超えると登録できなくなります。
オーサリングコンテンツ数 無制限
配置オブジェクト数(1コンテンツ当たり) 無制限
ファイルサイズ上限(1ファイル当たり) 画像:10MB
動画:1GB
音声:制限なし
※配信対象端末での再生を確認してから運用してください。
プレイリスト作成数 無制限
スケジュール作成数 無制限
オプション
追加ストレージ10GB(コンテンツ容量) 応相談
Webフォント(1台当たり) 500円
緊急速報(1台当たり) 2,000円
※緊急地震速報、津波警報、気象警報
ニュース(テロップ) お問い合わせください
天気予報 お問い合わせください
熱中症情報 お問い合わせください
利用料金
月額ASP費用(1台当たり) 2,980円
初期費用
初期登録費用(契約手数料) 19,800円
クライアント設定費用(キッティング) 8,800円
※お客様の配信端末(STBなど)にSIGNESSのアプリをインストールし、サーバーとの接続設定を行います。
導入支援費用(トレーニング) お問い合わせください
出張費用は別途実費請求となります。

ご要望に応じて無料の試用アカウントを発行させていただきます。「お問い合わせフォームへ」ボタンからお申し込みください。

デジタルサイネージをご検討中のお客様は、ぜひACCESSにお問い合わせください。

お問い合わせフォームへ